Canvas-LMS:管理者-認証

Canvas-LMS:管理者-認証

IDとパスワードの管理どうしてますか? システムごとに別々に管理するのは面倒でありませんか? Canvas-LMSではGoogle、Twitter、Facebook、Microsoft、GitHubなど多くのシングルサインオンをサポートしています。新しいパスワードを考えて入力する必要はありません。

また、認証システム側でトラブルが起きても、Canvas-LMSのログインが出来ます。

「このアカウントにIDプロパイダーを追加」という欄があって、認証サービスを選択できます。試しにGoogleを選択したところ、図のような説明がありました。Google APIsで設定しなければならないようです。設定方法の一例は→http://homework.hatenablog.jp/entry/2016/11/24/122643

Canvas LMS クラウド アプリケーション を参照してください。ただ、どの認証にしても管理者アカウントが必要なようです。

お問い合わせ

キャレット合同会社へのお問い合わせやご相談などがありましたら、以下のメールフォームよりお気軽にご連絡ください。

Canvas-LMSカテゴリの最新記事