Canvas-LMS:モジュールとは?

Canvas-LMS:モジュールとは?

コースを作成しようとしたらいきなり、「モジュールの作成」なるものが出てきて面食らう方が結構おられます。この概念に良い日本語がないようですね。部品と直訳してもいいのですが、「期間や学習単位でコースを整理し、まとめるもの」だと理解したほうがいいでしょう。

このモジュールという入れ物の中にコースや課題、評価が入ります。

「+モジュール」を推すと、モジュールの追加画面になります。コース受講前提条件とは、このコースを受ける前に受講しなければならないコースです。算数で一次方程式を学ぶ前に九九を知っておかないといけないのと同じです。

右端の「+」を押して、アイテムを追加します。課題、クイズ(小テスト)、ディスカッションなどです。ツリー形式でしてします。新規作成してもいいですし、前に作った課題などを入れることもできます。

お問い合わせ

記事の内容についてもっと詳しく知りたい方や キャレットへのお問い合わせ・資料請求はこちらからお気軽にご連絡ください。

Canvas-LMSカテゴリの最新記事