Canvas-LMS:モジュールにアイテム追加で外部URLを追加する

Canvas-LMS:モジュールにアイテム追加で外部URLを追加する

教材を作っていると、分かり易いサイトを受講生に紹介したいと思うことありますよね。そんなときにリンクする機能がCanvas-LMSにはあります。

モジュールの中でアイテムを追加します(右端の+マークを押します)

○○モジュールに「××」を追加、で外部URLを選択します。URLとページ名入れて、「 新しいタブに読み込み」のチェックを入れます(お好みで。ただ、タブで開くようにしないとPCに疎い受講生が元画面に戻れなくなることがあるので推奨)。

はい。リンクが出来ました。タイトル押すとジャンプします。タブで開くとき、ブラウザの仕様でブロックされることがあります。そのときは受講生に許可するように言ってください。

YouTubeの動画だけとかだったら、「課題」ページ作ってURL貼るよりこっちの方が早いかもしれません。まあ、外部URLはコメント付けられないのでそこら辺はお好みで。

ちなみにzoomなどの外部アプリはこちらではなくて、「外部アプリ」で設定します。

お問い合わせ

記事の内容についてもっと詳しく知りたい方や キャレットへのお問い合わせ・資料請求はこちらからお気軽にご連絡ください。

Canvas-LMSカテゴリの最新記事