サイバー攻撃の脅威の増加

コロナ禍でのテレワークの普及拡大や社会全体のDX化が進み、サイバー攻撃の強化も増加!

こんなお悩みや課題ありませんか?

virus
ウィルス問題 || キャレット合同会社
virus
ウィルス問題 || キャレット合同会社 キャット 無料診断

サーバー脆弱性無料診断の内容

プラットフォームやWebアプリケーションなどの情報システムを対象として、脆弱性評価ツール(Nessus®)を利用した診断と手動オペレーションで診断を行うサービスです。

①脆弱性評価ツールNessus®による診断
世界で30,000以上の企業から信頼されているNessus®を使用いたします。CVEカバレッジは業界最多の56,000件、スキャン制度は業界で最も低い誤検出率※ (シックスシグマ以上の正確さ)を誇る、世界でも信頼を集めているツールです。※100万スキャン当たり約0.32回のエラー

➁手動オペレーション
技術力に優れ経験豊富なセキュリティコンサルタントが潜在的な問題点を洗い出し、現状の問題点と解決方法をご提案いたします。
さらに、ご報告から5営業日の期間内は、メールやオンラインでのご相談も無料で承ります。

脆弱性診断 対応範囲

診断の流れ

診断の流れ

診断のステップ1 診断のステップ1 診断のステップ1 診断のステップ1

※プラットフォーム診断からご報告までは無料のサービスとなります。診断結果後に、ITコンサルタントが脆弱性対応策をまとめたコンサル提案と対応にかかる費用をお見積りをさせていただきます。脆弱性対応に関しては別途費用となりますが、キャレットが監修の元、ベトナムの関連会社DUAL CHECK社に一部委託することで、通常より低価格なお見積りが可能です。ぜひご検討ください。

脆弱性診断でわかること

セキュリティホールがないか
不正侵入されないか
サービス使用不能攻撃(DoS攻撃)への耐性
アカウント情報が取得できないか
アクセスコントロールの設定状況
なりすましでログインできないか

無料診断の案件

1. 固定グローバルIPアドレスを持っているサーバであること、または短時間で変化しないグローバルIPアドレスを持っているサーバであること。
2. SSHまたはWindowsリモートデスクトップでのアクセスが許可できる環境であること。
※公開鍵方式に対応しています。
3. 同一ユーザでアクセスが可能なサーバであること。ユーザ数は1ユーザに限定させていただきます。
4. 情報へのアクセスを伴う可能性があるため、弊社のNDAに同意いただけること。
5. 上記に当てはまらない場合でも、一度ご相談ください。

Caretllc ISMS Certification Caretllc ISMS Certification